彼氏の作り方

もう「恋人」選びで失敗しない!素敵な彼はどう選ぶ?

恋人が出来ても、必ずその彼が将来の夫になるわけではないです。
すごく好きでも相手に冷められたり、逆に自分が無理になって彼を振ったり…結婚までにはこういった別れを何度か経験するのが普通でしょう。

 

別れたとはいってもプラスの一面があり、経験としてあなたの中に生きている思い出は、新たな恋を始めるときに少なからず役立ってくれます。

 

あなたは今この時までに、どんな恋の炎を燃やしてきましたか?

 

もうそれなりの経験を積み、次の恋は良いものにしたいと考えている女性のみなさん。
中でも結婚を視野に入れている人たちへ、失敗しない恋人選びをお伝えしたいと思います。

 

 

必ず成功したい!当り彼氏を見抜け!

一旦恋をしてしまうと、欠点は目に入りにくくなります。
惚れてる度合いが高ければ高いほど、フィルターは厚くなっていきます。

 

皆さんにもありませんか?
あんなに好きで恋人になれて嬉しくて、毎日がキラッキラしていて、ものすごくときめいていたのに。何かの拍子に目も恋も冷めてダメ男だと気づいた…なんてこと。

 

もし今、恋人がいて妄信している可能性があるなら、下記のチェックを試してみてください。

 

時間にルーズ?きっちりしてる?


交際されている男性は、時間を厳守するタイプですか?それとも反対でしょうか。
例えば数分単位でもしょっちゅう遅刻をするようであれば、あまり信頼はできないかもしれません。

 

あなたとの約束だけか、それとも他でもそうなのか分かりませんが、相手の時間を浪費させてそれを繰り返すような男性は本当に素敵な人なのか。

 

時間にきっちりとした人は、時計や予定のチェックも忘れません
あなたの彼は、どちらのタイプですか?

 

金銭感覚はきっちり?ルーズ?

失敗しない彼氏作り教えます!【上手な彼氏の作り方】
自由に出来る金額から考えて、そうそう買えないものを欲しくなることはあるといいます。
しかしそんな高価なものを、例えば後先考えずにクレジットカードで購入している。
そういった事実があるのなら、お付き合いを少し見直した方がいいかもしれません。

 

身の丈に合わない支出や、物欲を抑えられない点は、大人になり切れていない浅はかさが覗いています。

 

結婚後もこれが続けば、配偶者として苦労するのは目に見えていますので、一定のおこづかいで生活していけるかどうか見極める必要があるでしょう。

 

金銭感覚は近い?離れている?

失敗しない彼氏作り教えます!【上手な彼氏の作り方】
彼とあなた、共通とまでは言わなくても、近しい金銭感覚をもっているでしょうか。
この部分の乖離が激しいと、結婚後は相当苦労することが予想できます。

 

夫婦となれば、共同でお金を出し合う機会も多いはずです。
そこで金銭感覚が共通していないと、はっきり言って揉めます。

 

あなたはお昼に1000円程度は使うのに、彼は500円程度に収めたいと言い出す。
逆もまたしかりで、必要以上に高い食事を毎回要求されても、応える気にはなれないですよね。

 

食事やショッピングでの彼の態度は?

失敗しない彼氏作り教えます!【上手な彼氏の作り方】
ショッピングや、外食をする際の彼の振る舞いはどういったものですか?

 

どや顔で「俺が買ったんだ」「おごってやったんだ」といわんばかり。
店員さんに横柄な態度で、命令をするようにこき使ったりしていないでしょうか。

 

毎回じゃないとしても、時おりそういった顔が垣間見えるなら、今の彼は猫をかぶっている状態なのかもしれません。そのまま結婚すると、徐々にあなたにも横柄な態度を隠さなくなるかもタイプなのかも。

 

思っていたのとは違う性格の彼…改め夫。
結婚して逃げ道が塞がれる前に、じっくり考えた方がいいかもしれません。

 

彼はどんな友達と交流をもっていますか?

失敗しない彼氏作り教えます!【上手な彼氏の作り方】
彼は交友関係が広い、少ない、どっち派でしょうか。
どちらでも悪い事ではありませんが、少なすぎるのはちょっと心配ではあります。

 

友達がたくさんいるのなら、多くの人に愛されている人だと分かりますね。あなた以外にも、彼に魅力を感じている人は多いワケです。

 

それから、その友達の人柄をあなたはどう受け取っていますか?
友達というのは似た者同士が多いですから、お友達の人柄は、彼の姿を映す鏡になると思いますよ。

 

例えお友達が優しく、笑顔を絶やさないような人だったとしたら、彼もそんな雰囲気の人といえるのではないでしょうか。

 

あなたが強くいられないとき、支えてくれるのか?

失敗しない彼氏作り教えます!【上手な彼氏の作り方】

 

これはかなり大事な要素になります。

 

例えばあなたの性格の95%を彼が好いてくれていたとして、残りの5%を難点と捉えているとします。彼はこの5%を受け止めてくれるでしょうか?

 

受け入れる、受け止める…口で言うのは簡単です。
あなたが弱ってしまって弱音をこぼしたとき、彼がそれを面倒くさがらずに包み込んでくれたのなら、彼のあなたへの思いは嘘偽りのないものでしょう。

 

それから過剰にファッションチェックをする彼も要注意です。
服の色・丈・素材・模様…こんなことを細かくいってくる彼は、あなたを所有物扱いしているのかもしれません。

 

 

素敵な彼の選び方まとめ

いくつかチェック項目を提示しましたが、今の恋人を結婚相手として考えることが出来たでしょうか?

 

1つくらいならともかく、複数チェックがついてしまった彼氏持ちの皆さんは、進退を少々真剣に検討した方がいいかもしれません。

 

ただしチェックがいくつ付こうと、最終的に別れようと、それは失敗ではありません。すべて未来の結婚のための経験値だと考え、次の恋に進んでいってください。