恋愛 自信がない

皆さんは自信がありますか?多くの人は自分に自信があるとはっきり言えないかもしれません。

 

人間は誰でも、コンプレックスを持つものですが、それが原因で積極的に実行できないでしょう。

 

特に、恋愛は男性と女性との真剣勝負なので、致命的な結果にもなります。

 

今回は、恋愛に消極的になる要因と、どうやって恋愛を成功させるかをご説明します。

恋愛が失敗する女子の恋愛問題

 

まずは、自信が無い人は以下の7つの恋愛トラブルを経験する傾向にあります。

 

アプローチに対する疑念

 

恋をするためには、色々なシチュエーションや場所でのコミュニケーションが必須です。
どこでも、相手と親しくなるために、積極的に会話したり、食事やデートしたり、その方法は人それぞれです。

 

けれども、男性が自分にだけ他の女性と違うように接すると「私のことが好き?」とふと考えるかもしれません。

 

ところが、あなたがそれを信じないと、男性がどんなにあなたを好きであることをアピールしても、
「私が勝手に思い込んでいるだけで…好きなはずない…」
と思ってしまう傾向があります。

 

このような女子は直接「好きです」と相手から言われないと、あなたを信じないでしょう。

 

もしあなたが好きな人にアタックしても、相手が受け入れてくれない場合、それ以上続けることができるでしょうか?
いずれあきらめてしまい、次のように思うようになりませんか?

 

「この人は私のことが好きじゃない。もう話すのはあきらめよう…」

 

それゆえ、相手が好きであることをアピールしてきたら、そのうれしさをはっきりと相手に見せないと、絶好の機会を逃してしまいます。

 

自分は聞きに徹するのみ

 

自信がないと、「私の話なんてつまらないから、聞いてもらえない」と思い込みます。

 

この考えには、以下のさまざまな否定的な気持ちが潜んでいます。

  • 自分の話は面白くないので、話さないという慎ましさ
  • 相手から面白くない女だと思われ、捨てられるかもしれないという恐れ
  • 相手との話が弾まず、どうすればいいかわからないという戸惑い

いずれにせよ、自分が会話に苦手と考えて、彼氏の話題にのみ集中してしまうようになります。
最初は、相手も一定の理解を示すかもしれません。

 

でも、あなたが積極的に話をしてくれないので、
「なんであの子は何も自分の話してくれないんだろう?」
と思い始めます。

 

会話は一人だけで話さず、2人が話して聞くことで会話が成立します。

 

男性は興味のある女性のことを知りたくて、共通の話題で話を膨らませたいと思います。
けれども、あなたが全く話をしてくれないので、「信じてくれない」と思い、あなたを捨てるかもしれません。

 

そのため、ただ相手の話を聞きいれるだけでは、悪い方向に行ってしまいます。

 

相手の気持ちや言葉が信じられない

 

恋愛への悩みや相談でよく以下のことを聞きます。
「自分は魅力が無いので、彼氏が自分の好きだと信じられない」

 

ルックスや性格に悩みを抱えると、常に「誰も自分のことなんて興味ないんだ」と思ってしまい傾向にあります。
そう思う気持ちは非常によくわかります。しかし、両者とも魅力を感じて付き合い始めて、あなただけ「自分のことが好きだと思えない」というのは、違和感がありませんか?

 

仮に、彼氏が実は浮気していて、態度が冷たくなったというならわかります。ですが、勝手に「自分のことが好きだと思えない」と考えるのは、あなたが彼氏を疑っていることを意味しています。

 

仮に逆の立場で、彼氏からあなたのことが信じられないと言ったら、多くの女性は傷つくでしょう。
あなたが本当は彼のことが好きなのに、その彼氏から信じられないなら、女性は誰でも悲しみます。

 

あなたが相手の男性の気持ちを信じないことは、かえって相手を傷つけることになります。
また、あなたが彼氏を信用しないと、勝手に浮気などの可能性を考えて、不安でトラブルに発展することもあります。そして、最終的に別れるということになります。

 

彼氏になんでも判断させてしまう

 

あなたがデートのコースやランチのメニューを決める時に、彼氏が決めるようになっているようなら、それは典型的な消極的な女性の特徴です。
そうゆう人は自分で意見をいえず、自信がないので、「自分の判断で嫌われるかも」と消極的に考えてしまいます。

 

相手が「どこに行く?何が食べたい?」といっても、常に
「どこでもいい」
「決めていいよ」
「よくわかんない」

と男性に任せていると、彼氏はあなたを無責任で意思の無い女性と思います。

 

これは相手に決定権を与えているように見えます。しかし、相手があなたにこんな風に接していたら、とてもプレッシャーのように感じませんか?

 

あなたが「決めていいよ」と言えば、相手に責任をなんでも押し付ける可能性もあります。
その状態が続くと、彼氏はあなたにフラストレーションを感じて、ケンカになって、別れてしまうという話もあります。

 

恐れからの言いなり

 

自信がないと、彼氏の言いなりになるという恋愛トラブルで最悪なパターンにはまることになります。
自信がないと、そのような女性は「嫌われたくない」「別れたくない」と感じ、彼氏の言い分になんでも従ってしまう傾向になります。

 

彼氏も最初は、理解してくれるかもしれません。しかし、徐々に彼氏が無茶なふるまいをするようになりかもしれません。
あなたが文句も言わずに聞いてばかりいたら、彼氏もそれでいいんだと誤解してしまうからです。

 

理解のある彼氏なら、あなたの本質を理解してくれて配慮してくれるかもしれません。
そうでなくても、心の中でひそかに感謝しているかもしれないです。

 

けれども、彼氏は平気で浮気したり、金銭を無心で要求したりするようになり、いいようにあなたの性格を利用するかもしれません。

 

彼氏に依存するようになる

 

依存とは、常に何かに頼らないと生きていけない状態を意味します。
「彼氏なしでは生きていけない」とは、とても可愛らしいセリフにも聞こえますが、ある程度の依存は可愛くても、行き過ぎると、相手は疲弊していまいます。

 

例えば、あなたがメールを送っても、彼氏は反応が遅いだけで、あなたは不安になり、浮気や事故などを考えて、依存状態になります。
普通、彼氏が返事しなくても、「きっと忙しいんだね」と思い、待つことができるでしょう。

 

大人なので色々な用事があって、連絡できないことはよくあります。

 

けれども依存状態では、彼氏のことが気になり、
「今、どこにいるの?」「何してるの?」と連続してメッセージを送り、他のこともできなくなります。

 

さらに、ネガティブなことばかり考えて、不安になり、最終的に
「自分は魅力がないから、きっと私のこと捨てたんだ」と思い、自分を責めて、過剰な行動をしてしまいます。

 

彼氏にも時間や行動に余裕があれば、あなたの要求にもOKしてくれるでしょう。
けれども、男性が自由に行動したいと思うなら、このような依存は不快になるでしょう。

 

また、男性は仕事やプライベートで忙しいときや、ほかにかまう余裕がない時は、彼女がなんでも頼ろうとすると、ストレスばかり感じてしまいます。

 

彼氏を激しく束縛する

 

カップルが別れる時に結構多い原因が「恋人が束縛しようとする…」です。
あなたは彼氏がとても好きなのに、ほかに魅力のある女性が近づいてきて、取られたらどうようという気持ちは理解できます。

 

しかし、彼氏を信じないで、束縛しようとすることは別の結果となります。

「いつ、どこに行くの?」
「今、どこにいるの?」
「誰と一緒にいるの?」

彼氏の行動をすべて把握することは、不可能です。
あなたが不安になれば、彼氏もすべてを理解して、教えてくれると思います。

 

けれども、とても理解がある彼氏以外は、多くの相手はずっと監視したり、信じてくれないから、ストレスを感じるようになります。

自信が持てなく、ネガティブになる原因とは?

自信が無いと、人は消極的に考えて、ネガティブなことばかり考えて、恋愛もうまくいかなくなります。
この自信を喪失する原因として、5つの特徴を以下に紹介致します。

 

恋愛経験自体少ない

 

誰でも未体験のことや、経験が少ないことにチャンレジすることは不安がつきものです。
例えば、私たちは日本語で何不自由なく生活を送りますが、突然海外で生活することになったら、言葉が違うので、とても不安になります。

 

異なる文化や常識のために、自分の今まで信じてきた常識が信じられなくなります。
同様に、恋愛未経験であったり、経験が少なかったり、どんどん自信は喪失していくことは確実です。

 

また、過去に恋愛経験で失敗したことがあると、悪いイメージばかり考えて、不安はさらに増加します。

 

劣等感の現れ

 

合コンなどのイベントで、女性は容姿でモテる・モテないという場面に多く直面します。
可愛い女子が男子からモテてばかりいると、「自分はルックスが良くないから」と思い始めるようになりませんか?

 

また、自分のその消極的な態度が原因だと考えて、いつも自分を責めたりします。
人は自分の外見や性格を悩みと感じると、人から嫌われたりすることが恐怖となり、さらにネガティブになって、悪い方向にいってしまいます。

 

周囲の目線が気になる

 

周囲の自分を見る視線を気にして、自分に自信がなくなるという原因もあります。

 

人目を気にしすぎる原因として、

  • 長女や、常に良い子でいることなどで不安でしょうがない。
  • なんでも完ぺきにしようとする性格
  • 自分を過小評価する

など、いずれも他者から、評価や比較をとても怖がります。

 

確かに、他人が自分をどう思うか考えると怖くなります。特に、自信が無いとその感情が強くなります。
特に恋愛では、そのような女性は嫌われることを恐れて、彼氏の言うことを何でも聞いてしまい、都合の良い女として思われるかもしれません。

 

深く考える

 

慎重な人は、なんでも深く複雑に考えます。
そのため素直に単純に喜んでいい時でも、ポジティブに考えないで、相手を疑ったり、せめたりします。

 

仕事や人間関係が悪くなる

 

仕事や人間関係でトラブルがあると、「彼氏がいるからいい!」と思う傾向があります。
他に良いことが無いので、彼氏に依存するようになりこともわかります。
けれども、あなたが彼氏に頼りすぎると、少しでも連絡がなかったりすると、不安で束縛したりします。

恋愛を成功させる上で重要な考え方!

ここまで解説してきたように、あなたは自信がないと、恋愛がすべて失敗してしまいます。
そのため、あなたが彼氏を見つけて、恋愛や結婚するために、自信が必要です。

 

でも、自信を持つための方法はどのようなものでしょうか?

 

仕事では成功させる自信があっても、恋愛はそうはうまくいかないと思う人もいます。
そこで、5つの恋愛で自信を持つ方法をご説明します。

 

友人からのコイバナで解消!

 

恋愛経験の不足を解消するためには、自信のある相手を見つけることですが、現実はそんなに簡単ではありません。

 

また、たくさんの恋愛経験も重要ですが、自信自体ないと行動もできなくなります。
そこで友達から実際の恋愛の話を聞くことを重要です。

 

そこで、恋愛したことがある友達や、恋愛で成功した友達から、以下のようなことを聞いて自分へのヒントすることが重要です。

  • どこで出会うのか
  • 付き合うきっかけは
  • 恋愛をうまくいかせる秘訣は

 

自信を身に着ける

 

自分のコンプレックスをネガティブに考えずに、その原因を探してその解決方法をさがすことです。
仮に、見た目に自信が無いのなら、メイクやファッションで自分の理想象に変えていきましょう。

 

眼鏡で地味だと思うなら、コンタクトに変えて、顔に自信が無いならメイクで、スタイルがコンプレックスなら、ダイエットで頑張ればいいのです。
頑張れば、自分にも自信が生まれて、外見の雰囲気が変わり、多くの人が話をかけてくれるようになります。

 

また、内面に自信が無いと、性格を修正しようとしてイライラしてしまいます。そのために、余裕をもって相手の視点で考えて、行動しましょう。

 

「私なんて…」「こんな不細工が…」というフレーズはNG!
あなたが自分のコンプレックスを解決するときに注意してもらいたいことは、以上のようなネガティブなコメントを使うことです。

 

可能な限り、自分の心の中でも控えてください。
あなたが自分を否定すると、さらに自信がなくなり、無気力になります。

 

自分の得意なことでチャレンジ

 

出会いを増やすことが恋愛で重要ですが、生活や行動を変える必要があります。

 

出会いを増やす場所として、以下のことが挙げられますが、

  • 合コンや街コン
  • 結婚相談所
  • 婚活パーティー

このような場所は、ルックスが良い女性のみ有利となるという傾向があります。

 

また、初めて会う人と会話するので、人見知りの人はかなりハードルが高いと思います。
そのため、自分の興味や得意分野で出会いを探す方法です。

 

サークルや習い事は、純粋に楽しく参加できるので、自然にお互いを理解していくこともできます。
「恋人」を作ることはプレッシャーですが、「友達」ならそれほど、緊張したりしません。

 

それゆえ、自信が無い方は合コンや街コンなどの容姿やコミュニケ―ション力が必要な場所よりも、サークルなどの趣味や興味の場所で出会いを見つけましょう。

 

自分の意見をはっきり言う

 

あなたは自信がなく、彼氏の言いなりならば、積極的に自分で意見を彼氏に言うようにしましょう。
素直に、自分の思ったことを言うだけです。

 

常に「嫌われるかも…」と思う時点で、あなたは相手をとても考えています。
なぜなら嫌われないようにするということは、相手の気を損ねることも言わないということと同義です。

 

だから、消極的にならないで、自分の意見をはっきりと彼氏に表現するようにしましょう。
自分の意見を言うのが難しいという方は、以下のような方法があります。

  • 選択として相手に提案
  • お願いとしてアプローチ
  • 直接言葉でなく、メールや手紙で伝える

自分にとってストレスにならない方法がベストですよね。

 

仕事、プライベートにゆとりをもつ

 

友達や仕事仲間などでうまくいかないと、彼氏に依存する傾向になります。
また、仕事やプライベートでも上手くいかず、彼氏もいないと、恋愛自体が手をつけられなくなります。

 

そのような時はまず仕事や人間関係を改善することです。
人は何か上手くいかないことがあると何に対してもネガティブなイメージばかり考えます。

 

一旦彼氏から離れて、ほかに楽しいことを見つけて自分の生活を豊かにしましよう。
あなたが楽しいことを経験すれば、気持ちがポジティブになり、新しい場所や人間関係に参加して、自信が生まれてきます。

 

恋愛以外で関心あるものがあれば、依存や束縛などの負の行動を回避することもできます。
最終的に、自信をもてば恋愛も成功することになります。

 

 

以上のように、自信がないことの原因と恋愛問題や、恋愛で自信を身に着ける方法をご説明させていただきました。
自信はあなたが彼氏を見つけて、失敗することなく継続するためにも重要なことなのです。

 

自分が自信をもてるように、何かに打ち込んだり、生活自体を変えてみたりしてはいかがでしょうか。

女性が恋愛で自信がない原因と解決法

私は婚活教育コーチとして、たくさんの女性の悩みを聞いてきましたが、以下の原因と解決方法をお伝えします。

 

彼氏ができない女性の原因と解決法

彼氏ができない人は、身の丈に合わないような男性との出会いを求めることがあります。もちろん、少しでも理想的な人と一緒になりたいと願うことは重要です。しかしながら、今の自分を改善しないで、ルックスや性格などで、身の丈に合わないような人物を望むと失敗します。

 

この場合の選択は2つの内1つです。1つ目は、あなた自身が客観的に自分のことを観察して、自分を改善していくことです。あなたが興味ある人も、あなたの変化に驚くはずです。

 

実際にわたしの友人の女性は、自分のこだわりを捨てて、積極的に周囲の人から意見を聞くように始めました。その結果、見違えるように改善して、理想的な彼氏と出会うことができました。

 

もうひとつは、高望みしないことですが、人は誰でも何かしらの魅力があり、自分をかえることで、対象外であった人の魅力に気づくこともできます。

 

彼氏の気持ちに不安になる原因と解決法

自信が無い女子は「好きと言ってくれない」=「わたしのこと好きじゃない」と疑いますが、最初から自分で直接「好き」と伝えていないため、彼氏が自分の事を好きなのか不安になる原因となるのです。 つまり、自分からはアプローチしないで、相手にやってもらうことばかりに考えているのです。

 

相手に言いたいことがあったら、「自分は相手にしてあげられているのかな?」と考え直してみましょう。恋人関係である以上、少なからず彼氏はあなたのことが好きなのです。あなたが、自分の好きな気持ちを表現すれば、相手も感激して、恋愛は成功するでしょう。

 

長期に恋愛ができない原因と解決法

私は「もう10年恋愛していません。」と相談されたことがあります。その考えを分析すると、想的な人と出会うことを夢見て、実らぬ恋愛を続けて、そんな自分に快感を得るという傾向がありことが分かりました。

 

これは、自分にとってデメリットでも、実はメリットがあるからという、人間のパターンの一つなのです。

 

まずは、自分自身で恋が叶わない状態をメリットと考えることから別れましょう。それだけで、すぐに彼氏ができるようになる人もいます。どうぞ、試してみてください。